リンクバナー

           
酒井根中学校ホームページ
酒井根小学校ホームページ         
酒井根西小学校ホームページ
千葉県教育委員会
学力向上
家庭学習のすすめ
柏市青少年相談員連絡協議会
 親力アップ!いきいき子育て広場
 ITアドバイザーオンラインホーム
学校図書館ONLINE
 キーボー島アドベンチャー
 

学校情報

柏市立酒井根東小学校
 〒277-0053
 千葉県柏市酒井根1-2-1
  TEL:04-7175-0336  
  FAX:04-7175-9240

※このホームページにおける文章・写真等の著作権は、柏市立酒井根東小学校にあります。無断で転載は固くお断りいたします。

<アクセス数>
・2019/04/07 26万
・2019/05/02 27万
・2019/05/27 28万
・2019/06/16 29万
・2019/07/02 30万
・2019/07/19 31万
・2019/08/05 32万
 

カウンタ

COUNTER332217

パンザマスト

04/01~07/1917:30
07/20~08/3117:45
09/01~09/3017:05
10/01~10/3116:35
11/01~01/0816:05
01/09~01/3116:30
02/01~03/3117:05
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

~30年度 東小教職員の記録


2019/02/05

光ヶ丘商店会からの提案

| by 酒井根東小学校管理者
昨日は総合的な学習の時間を軸とした教育課程創造会議2を行いました。
総合的な学習の時間は,学校独自にカリキュラムを作成を任せられている唯一の学習です。
次期学習指導要領では,「社会に開かれた教育課程」がキーワードとして示され,学びを社会とつなぐ,社会の場を学びの場とする,など地域のリソースをいかに学校教育の中に取り入れて,学んだことがやがて訪れる社会人としての生活に役立つように「繋ぐ」ことが大切になっています。

そこで,今日は光ヶ丘商店会の笠原会長が来校され,商店会のお店を子供の学びの場としてと,次のようなお話をいただきました。

笠原会長から,「地域ぐるみで子供たちを育てていく環境づくりを 商店会として何かできないか?」「今の小学生はいろいろな情報を得ているので,大人も小学生の発想に学ぶことがある。」「子供たちの純粋な感性と商店会の商店主の発想が一緒になって,地域の発展につながるような企画はできないか」
教頭,教務主任,研究主任も一緒に伺わせていただきました。

まさにこのような学びの実現が,社会に開かれた教育課程の一歩となり,コミュニティースクールに向けた取り組みにもつながります。
学校としては意識改革,発想の転換を求められます。
これからの教員の役割の一つとしてコーディネーターとしての教師の役割,というキーワードで,このお話を具体化できる方向に持っていきたいと考えます。
近々またディスカッションをしながら詰めていきたいと思います。


21:20 | 投票する | 投票数(7)